いくつになってもストレスはあるもので学生時代は友達付き合いや受験に進路、社会に出れば会社のノルマだったり人間関係、家庭をもてば親族との付き合いや近所付き合い 今の時代ストレスから逃げられないのかも知れませんが世捨て人のような生活をしたくないのであれば仕方ないのかも知れません。 しかし生活していく上で必然的に感じるストレスもあればストレスを拡散することを生き甲斐にしているような人間もいます。 何が楽しくてやっているのか不思議でしょうがないのですが確実に悪意を持ってやっているように感じます。 一時期派遣業をしていた関係で色々な会社で働く機会がありましたが必ず性根がねじれてる人間が一人はいました。 酷い会社だと負のオーラに包まれてるといか、社員のほとんどがギスギスしてるようなとこもありました。 一度など、ふっと廊下を見ると一緒に来ていた女の子が泣きながら走り去って行くような事もありました。 そんなところなので自分もその会社の入り口が近づいて来るだけで胃がキリキリ痛むような思いもしました。 漫画やドラマだけの事ではなくストレスで体を壊すと身を持って知った体験でした。 今我慢出来ないようなストレスを感じてる人は体を壊す前に今いるそこから離れる勇気も必要ではないでしょうか