女性にとって美しい髪というのは非常に重要だと思います。

そして美しい髪が人に好印象を与えることを身をもって実感しています。

実は私は最近まで髪のお手入れに無頓着で、ドライヤーすらまともに使っていない状態でした。

そのため毛先は常にはねパサパサだったのですが、面倒くさがりな私は特に気にしていなかったのです。

ですがとある男友達から髪の毛のボサボサ具合を指摘されたことで、もっとヘアケアに力を入れようという気になったのです。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ

それからはこまめにヘアサロンに通うようになりました。

今までろくに髪のお手入れをしていなかった一つに、ヘアサロンが苦手だったからという理由があります。

美容師さんと一対一になる空間に耐えられないですし、鏡で自分の顔をずっと見ているのもなんだか苦手だったのです。

しかし最近はお気に入りのヘアサロンを見つけたことで、サロンに対する苦手意識がなくなりました。

やはり髪の美しさは重要なんですね。