先月購入した、実家近くの直売所で見つけた巨大キャベツの賞味期限が間近に迫っていました。

我が家では普段キャベツを購入する際はスーパーで4分の1カットのものを購入しても一度では食べきれず2日に分けて食べ切るのが常でした。

そんな我が家でどうしてこんな巨大なキャベツを買ったの?というくらいの巨大なキャベツは食べ切るのに約半月掛かりましたね(笑) まぁ、かなり安かったというのが理由なんですけどねσ(^_^;) やはり新鮮なキャベツは日にちがもつもので、半月経っても腐るというよりは枯れ始めたという感じでした。

この半月間、餃子やロールキャベツを初め、もつ鍋キムチスープおありとあらゆるキャベツ料理を楽しみました。

このキャベツが始めて料理に変身した時のメニューは餃子でしたが、あまりにも巨大なキャベツの為、50個の餃子を作るのにキャベツの葉を3枚しか使わずタネが出来上がってしまった位です! あまりに千切りをする事も多かったので千切り様のピーラーも購入してしまいました(笑) 。譬ェ蠑丈シ夂、セ豬キ豢句喧蟄ヲ